台北 2019.12.12 ①航空券とお宿

こんにちは、ひこうきぶらりです。

毎日、安い航空券がないかなと探していた11月29日の金曜日。(一種の趣味です。)

帰宅中の電車でびっくりする価格の航空券発見!12月12日(木)~12月14日(土)の関空台北で、お値段なんと、11,670円!しかも、20kgの受託手荷物付き。ジェットスターアジア航空で日程は以下の通り。

 

往路
   便名:3K724
   2019/12/12  11:35   関西国際空港
   2019/12/12  13:50   台湾桃園国際空港
 復路
   便名:3K721
   2019/12/14  12:45        台湾桃園国際空港
   2019/12/14  16:10   関西国際空港

 

時間は、深夜便じゃないし、終電を気にしないといけない時間でもなく。こんな航空券に出会えるとは思いませんでした(*^▽^*)

でも、待て待て、仕事休めるかどうかが家に帰らないとわからない。同じ仕事してる方とかぶっちゃだめなんです。

(前日ピーチアビエーションのセールがあったんで、家に帰れば同部署の人の休暇予定のコピーしたのみればわかるのです。1日古い分ですが、まぁきっと大丈夫という前提で)

家に到着し、確認したら誰も休暇予定入れてない (≧▽≦)

1か月前に台北行ったばかりだし、どうしようか迷ったものの、最近ストレスたまってて、というかこれからストレスというか神経すり減る毎日になりそうだし、行ったばっかりっていうのはこの際おいておいていいかも。何よりこんなお値段みたことないので、行くことにしました~!!

なくなったらいやだしってことで、他の日程もほとんど調べることなく(日曜帰国だけは調べてみたけど、こんなお値段じゃなかった)ポチりました!

 

最近の台北への航空券の私基準は以下です。(LCCに乗ることしか考えてない)

・受託手荷物なしで行くなら、復路便はタイガーエア必須。タイガーエア以外に10kg機内持ち込みできるLCCって今他にないよね?私は7kgは絶対無理です。

・受託手荷物ありで行くなら、ピックアップしても終電乗り逃さない往路便(ピーチの22:15着・22:25着便では乗れなかった、遅延してたか忘れたけど)

・深夜便はNG(台北みたいな近距離だと寝れなくて体がきついから)

・復路便が早朝便もNG(現地滞在時間が短すぎるから)

 

という条件で探すと、18000円くらい(受託手荷物なしで)だと即買いな印象。私、台北行きのLCCセール争奪戦に勝てそうにないので、これ以上安い価格で買える自信がないのです。なので、今回のチケットは本当にこの価格なのか何度も何度も確認しちゃいました~!

 

ホテルは、前回泊まったフリップ・フロップ・ホステルガーデンがすでに満室だったから、agodaで評価9.3だった”ミアンダー 1948 ホステル タイペイ メイン ステーション ”にしました。女性用ドミトリー8人部屋です。台北桃園空港行の駅にも近くて、台北駅も、中山駅も徒歩圏内。あの人気のドーナツ屋さんもすぐそこという好立地。前回食べれなかったんで今回は食べたいんです。 

どんな旅にするか、計画たてます~!